賢人の保湿ケアTOP > 賢人の保湿ケア【実践編】 > イオン家電で「ながら美容」

モクモク蒸気で肌をまるごとスチームケア

普段の保湿にプラスαとして加えるのがコツ!

イオンスチーマー

「ながら美容」もできるうえ、効果をきちんと実感できるということで美顔器のなかではスチーム系が賢人には大人気。 一度癖になるとやめられないという声も多いです。


ただ、そんなスチーム系美顔器も本来の保湿という意味を履き違えていると宝の持ち腐れになりますし、 効果を実感できないばかりでなく、逆効果になるケースがあります。


イオンスチーマーに限った話ではありませんが、肌にとって何をしてくれるものなのか? どんな肌悩みに効いて、効かないのは何か?ということがわかっていないと美顔器を使ったところで何も変わりません。 評判がいいものを買うのでは失敗するということです。

イオンスチーマーの美肌効果とは?

化粧前にスチームすると化粧のノリがちがいます^^

エステにいくと顔にスチームを当てられることも多いですが、あれは相当気持ちがいいですよね。 暖かい蒸気が肌の血行を促進してくれますし、リラックス効果は抜群ですし。


朝、化粧前にスチームすると化粧のノリが全然ちがったり、クレンジングの前にスチームを当てると、 普段よりも毛穴汚れが落ちていると感じやすいと思うんですが、それは別に勘違いではなくて実際にそういう効果があるからです。


蒸気の温熱効果によって血流がよくなれば、肌の機能がアップします。一時的ですが肌も潤いますし、 ワントーン明るい肌色になりますです。また、老廃物が落ちやすい状態にもなるので、毛穴汚れも落ちやすくなります。


ただ、そうした温熱作用による血行促進作用や一時的な肌力アップは、あくまで一時的ですから、 スチーマーに保湿を頼るというのは、当然、間違ったケアになります。 スチーマーはあくまで肌のウォームアップであって、ベーシックな保湿ケアの代わりになるものではないと思っていたほうがいいと思います。


蒸気は水ですから、それをそのまま肌に与えても肌の保水力がアップするわけではなく、 むしろ肌についた水分が蒸発していくときに肌の角質層にある水分も一緒に蒸発させてしまいますので、 そのまま放置すれば逆に肌は乾燥してしまいます。


あくまでスチーマーの効果というのは、


・血行促進作用による一時的な肌の保湿力&透明感アップ
・温熱作用で弾力組織の再生をサポート
・老廃物の排出がスムースになる
・とにかく気持ちがいいのでリラックスできる


といったものです。普段のお手入れをサポートするものお助けアイテムぐらいに思っていたほうがいいです。 頼るのはダメだけれど、あると便利なのは間違いありません。


それから就寝中に使うナイトスチーマーというものあります。ただ、これは単純に加湿器にしかなりません。 湿度は50%を切るとバリア機能が弱っている人は乾燥を覚えるようになります。 そのため部屋の湿度を保つというのは、 効果のある乾燥対策といえますが、スチーマーを加湿器替わりに使うのはあんまり効率がよくなさそう気はします。


当たり前ですが、就寝中の顔に直接スチームを当てるようなことはしないでください。これは絶対NGです。 適切に使えば、朝起きたときの肌ツヤや弾力が違いますし、髪もサラサラでしっとりまとまるので一石二鳥です。

温スチームと冷スチーム、イオン美顔器について

毛穴ケアに対しては期待しないほうがいい。

肌を温めても血行がよくなりますし、冷やしても血流がよくなります。というのも温めると血管が拡張し、 冷やすと血管が収縮した後に拡張するからです。


よくある間違いとしては冷やすことで毛穴が閉じると思っている人が多いことです。 確かに冷やすことで一瞬、毛穴は引き締まりますが、時間が経ち皮膚の温度が元に戻ると努力も空しく開いてきます。


これは蒸しタオルや冷たいタオルを使ったケアでも同じです。 そんなわけで毛穴ケアに対してはスチーマーは期待しないほうがいいと思いますよ。


毛穴に期待するならイオン美顔器のほうがいいですよね。 ホームケア用のイオン美顔器がエステや美容クリニックのものと比べてどこまで効果があるのかはわかりませんが、スチーマーよりはマシなはずです。


イオンについて簡単に解説しておくと、イオンのプラスとマイナスの作用は正反対で、


・マイナスイオンは浸透を促す
・プラスイオンは排出を促す


といった作用があるといわれています。


水がはじける際に放出されるマイナスイオンについては、その存在や効果について疑う声も多いんですが、 美容成分の浸透を促すイオン導入についてはガチです。イオン導入などをスキンケアに取り入れている人は、 間違いなく普通のケアをしている人よりは肌はきれいですし、若いです。


毛穴とは相性抜群のビタミンCは特にイオン導入で浸透させる定番中の定番の有効成分ですから、 毛穴の悩みがあるのなら是が非でもビタミンCのイオン導入は取り入れたほうがいいです。


保湿効果という点では、短期的にみるとビタミンCはやや乾燥を促進する働きがあるので、 その後の保湿をしっかりしないと、マイナスに働くことがあるので注意が必要なんですが、 長期的にみると、ビタミンCで肌の若さを維持することで加齢による乾燥を防ぐという効果があります。


基本的なこととして覚えておきたいのは、あくまでも普段のベーシックな保湿ケアが「主」であり、 美顔器を使ったケアというのは「従」であるということです。美顔器のなかには維持費ばかりかかって、 たいした効果もない金喰い虫も多いですから要注意です。

「賢人の保湿ケア【実践編】」の他の記事もあわせてチェック!

Page top icon